旭興産グループ

 旭興産グループ
技術・技能のサービス産業を目指して

旭興産グループ

 旭興産グループ
技術・技能のサービス産業を目指して

トピックス

「INCHEM TOKYO 2019 (第32回 プラントショー)」ご来場の御礼

2019年12月02日

  旭興産グループ
常務取締役
三田 和浩

出展報告

 
 旭興産グループは、11月20日~11月22日の3日間、幕張メッセにて開催されました「INCHEM TOKYO 2019(第32回 プラントショー)」に出展いたしました。 開催中、弊社ブース及び技術セミナーにご来場いただき、誠にありがとうございました。

弊社ブースでは、「働き方改革 スマート&スタート ~現場力とIoT/ICT技術の旭興産グループ~」をテーマに、各社製品のご紹介やデモンストレーション、ブース内セミナーなどを実施させていただきました。
 

ICT計装保全システム
タブレットおよびスマートフォンなどモバイル端末を活用して、保全業務の効率化と働き方改革を提案

産業用エッジコンピューティング
運用技術(OT)と情報技術(IT)を1台で融合する産業用エッジコンピュータ ”OPTO22社groov EPIC" とその応用例

総合セキュリティ
虹彩認証・自動追尾カメラ・ボディスキャナー活用したセキュリティシステム

3次元計測ロボット
ハンディタイプ3D面計測のご紹介

パイプライニング
配水系統老朽・強靭化対策のご提案

ウレタン簡易ジョイント工法
超低温配管向けの新しい施工方法のご紹介

VR訓練システム
VR技術を利用した作業訓練システムのご紹介

オンライン分析システム
品質管理分析の自動化による業務効率化を実現します

ICT計装保全システム
タブレットおよびスマートフォンなどモバイル端末を活用して、保全業務の効率化と働き方改革を提案

産業用エッジコンピューティング
運用技術(OT)と情報技術(IT)を1台で融合する産業用エッジコンピュータ ”OPTO22社groov EPIC" とその応用例

総合セキュリティ
虹彩認証・自動追尾カメラ・ボディスキャナー活用したセキュリティシステム

3次元計測ロボット
ハンディタイプ3D面計測のご紹介

パイプライニング
配水系統老朽・強靭化対策のご提案

ウレタン簡易ジョイント工法
超低温配管向けの新しい施工方法のご紹介

VR訓練システム
VR技術を利用した作業訓練システムのご紹介

オンライン分析システム
品質管理分析の自動化による業務効率化を実現します

 
 
 
 
 
 

また、技術セミナーにおきましても、"「フュージョン」トータルソリューションで働き方改革" というタイトルで、 エッジコンピューティングを活用したOT/ITの融合、セキュリティやスマートデバイスソリューション、旭興産グループの長年の現場作業実績を活かした、次世代に向けた業務効率化支援ソリューションをご紹介させていただきました。

 
 

今後もグループの総力をあげて、お客様と共に問題解決を第一に取り組んでまいりますので、尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

 

本展示会に関するお問い合わせ

 

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-14
旭興産グループ プラントショー2019出展事務局
TEL:03-5360-7740
担当:藤根 a-fujine@asahi-kokusai-techneion.co.jp
           酒井 o-sakai@asahi-kokusai-techneion.co.jp
お問合せフォーム:http://www.asahi-kohsan-group.com/common/contact/contact_form.asp

 
 

 


旭興産グループ