旭興産グループ

 旭興産グループ
技術・技能のサービス産業を目指して

旭興産グループ

 旭興産グループ
技術・技能のサービス産業を目指して

トピックス

熊本県立八代工業高等学校で「マイスターハイスクール」事業をサポート

2021年12月16日

  旭興産グループ
 
 

 
旭国際テクネイオンが開発したVR塗装シミュレーターと、旭エレクトロニクスが取り扱っているAR溶接シミュレーターが、熊本県立八代工業高等学校の授業で利用されたことが話題となり、テレビ熊本様に取材していただきました。
八代工業高校は、次世代の地域産業の人材を育成するために文部科学省が行う事業「マイスターハイスクール」の対象校です。
企業に訪問して行なっていた職場体験などが新型コロナウイルス感染防止のために制限されてしまっている中、旭国際テクネイオンの担当者が同校を訪問し、生徒の皆さんに実際の企業の研修に採用されているVR・ARの訓練システムの体験をサポートいたしました。

旭興産グループは、今後も学生の皆様の職業体験や次世代産業の発展に協力してまいります。
 
▽【テレビ熊本】VR・ARで学ぶ塗装・溶接技術 八代工業高で特別授業
https://www.tku.co.jp/news/?news_id=20211213-00000002
※リンク先の記事は掲載が終了する場合がございます。

▽ VR塗装技能訓練システム
https://www.aec.co.jp/solution/ss/spt3d.html

▽ AR溶接技能訓練システム
https://www.aec.co.jp/solution/ss/soldamatic/

 
 
 
 


旭興産グループ